名古屋はみがき道場 無痛治療 審美歯科 ホワイトニング 歯周病治療 矯正歯科 インプラント 虫歯治療

ブログ

お子さんの歯ぎしりについて

歯科衛生士の三宅です。

%e5%ad%90%e4%be%9b

 

お子様の健診時に、お母様から「この子歯ぎしりするんですが大丈夫ですか?」

というご相談を何回か頂いたことがありました。

大人の場合、ストレスが原因の一つと言われており、防止用のマウスピースを

オススメしていますがお子様にはマウスピースを付けて頂くことは難しいですし

原因が何かを知りたいですよね。

 

大人と違い、『混合歯列期』といい乳歯と永久歯が生えている時期は

噛み合わせが安定しないために歯ぎしりをすることで調節しているそうです。

もっと小さなお子様でも前歯が生えてきたような時期も同じく歯ぎしりをするようです。

それもまたかみ合わせのバランスを作っている行為だそうです。

基本的に、7割~8割のお子様が歯ぎしりをしているようです。

逆に「うちの子はしていない」と感じるお母様、問題ありません。

じつは音がしていないだけで、お子様は歯ぎしりをしています。

他にも何かお困りの事や、質問がありましたらお気軽にまなぶ歯科へお問い合わせ下さい。