名古屋はみがき道場 無痛治療 審美歯科 ホワイトニング 歯周病治療 矯正歯科 インプラント 虫歯治療

ブログ

甘味と乳酸菌の甘い関係

saka-7

スタッフの坂本です。寒いですね、お布団から出にくい気温になりましたね。

休日に、友達とカフェに行ってパフェを食べてきました☆元気になりますし、結構お腹に溜まりますよ!

お口の中にいる細菌が大好きな糖質がたっぷり・・・酸がたくさん作られたことでしょう^^;

酸は脱灰(歯に細菌が付着して歯垢を作り、歯の一番表面を覆っている「エナメル質」から、歯の大事な成分”カルシウム”や”リン”を溶かしてしまうことです)を引き起こします。歯垢が残っていると、そこから虫歯になっていくので危険です!

歯垢を除去したり、再石灰化とフッ素の力を借りれば、ある程度歯は修復されます。

しかし!そもそもお口の中の悪~い細菌が少ない状態であれば、酸の生成も少なく・・・!?

ということで、歯磨きの際にはアバンビーズが大活躍です^^

ヨーグルトにも含まれていることで有名な乳酸菌が含まれている歯磨き剤で、悪~い細菌を減らしてくれますし、後味すっきり爽快!非常にさっぱりします。

これから年末年始にかけて美味しい物を食べる機会が増えるので、ぜひこの機会にお買い求めください^^おススメですよ!