名古屋はみがき道場 無痛治療 審美歯科 ホワイトニング 歯周病治療 矯正歯科 インプラント 虫歯治療

ブログ

お口の中にいる菌はいくついる?

顕微鏡

(写真は顕微鏡で見るお口の中の菌です^^)

 

私たちと常在菌の付き合いは、誕生とほぼ同時にはじまっています。

誕生した後、家族や、周りの人から様々な種類の菌をもらい続け、口の中の常在菌の種類だけでも500種類〜700種類ほど存在しています。

また、きれいにお掃除している人と、歯みがきをしていない人では大違いです。

歯みがきをさぼると歯にベタベタしたプラーク(歯垢)が付きますね。これは常在菌のかたまりで、1グラムのプラークのなかには、なんと約100億〜1000億もの常在菌がいます。ビックリしますね。

常在菌のなかには善玉菌も悪玉菌もおり、ふだんはそれぞれがお互いの勢力を牽制し合って、人間の免疫力との均衡を保っています。ただ、そのバランスが失われたとき、悪玉菌が肺炎、心内膜炎、帯状疱疹、院内感染などの重篤な感染症を引き起こすことがあるのです。

丁寧な歯みがきで感染症を予防しましょう!